パートアルバイトのキャッシング審査について

パート主婦でも、毎月安定的な収入がある人は銀行や消費者金融のカードローンでお金を借りられます。

ただ、パート主婦の場合、正社員と比べて収入が少ない、雇用が安定していない等の理由から審査は厳しくなりがちです。

また、利用限度額(借入金額の上限)も正社員と比べると低めでパート主婦の場合、最高でも30万円ぐらいが上限だと言われています。

パート主婦でも、50万円以上となるような利用限度額が高いカードローンはほとんどありません。

もし、借入希望額が大きい場合はパート主婦ではカードローンでお金を借りることは難しいです。

銀行でも消費者金融でもカードローンの申込みができます。

もし、年収の3分に1のお金を借りたい場合は銀行のカードローンなら大丈夫です。

消費者金融の場合は総量規制があります。

年収の3分の1以上のお金を借りることができません。

注意が必要です。

申込みできるかどうかチェックしましょう。

カードローンの申込みの際には自分が申込みができるかどうか確認しておいた方が良いです。

具体的には検索サイトから次のようなキーワードで検索をかけると商品説明書を簡単に見つけることができます。

「会社名(又はブランド名)+商品説明(又は商品内容)」

その「商品説明書」の中でご利用いただける方または「お申込みいただける方」の欄を確認します。

その欄を確認するとカードローンの申込みができるかどうかわかります。

銀行や消費者金融によって申込み条件が細かい点で異なっています。

ですので、申込みをしようと思っているカードローンの「商品説明書」を一度確認することをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です